円形脱毛症百科
トップページ掲示板

円形脱毛症とプラセンタ


プラセンタとは
プラセンタとは胎盤の事で胎児が育つために必要な組織です。 細胞分裂を促進する様々な生理活性物質が数多く含まれているためアンチエイジング、疲労、肩こり、眼精疲労、脱毛症に効果があり、 自律神経、ホルモンのバランス調整、免疫、抵抗力を高める作用があります。

プラセンタとは
週に1~2回注射を行います。費用は約1,000円~2,000円です。

プラセンタの副作用とリスク
プラセンタ注射は40年近く前から更年期障害や肝機能障害などの治療で行われています。現在までに感染症の報告は一切ありませんが輸血の安全性を高めるためプラセンタ注射を1度でもした場合献血をする事が出来ません。


プラセンタ 1,286円(税込)

古くはクレオパトラや楊貴妃が美容のために、また秦の始皇帝が不老長寿の薬として珍重したといわれるプラセンタ。アミノ酸、脂肪酸、糖質をはじめ、ビタミン、ミネラル、酵素、EGF・FGFなどの成長因子を含み、サプリメントや化粧品、医薬品としても幅広く利用されています。



掲示板より

プラセンタ
プラセンタ注射について


トップページへ戻る

▼民間療法
├ 01.爪もみ療法
├ 02.漢方
├ 03.鍼灸
└ 04.プラセンタ