円形脱毛症百科
トップページ掲示板

円形脱毛症の原因


現在のところ円形脱毛症の原因ははっきりとしていません。考えられる原因としては、「遺伝的素因」、「アレルギー」、「内分泌異常」、「自己免疫疾患」等が考えられます。
「自己免疫疾患」という説が有力ですが、精神的ストレスがきっかけ、誘因になるのかもしれません。 ストレスによって円形脱毛になる原因は約3ヶ月前に起こった、何らかのストレス・生活環境の変化などが考えられます。

自己免疫疾患とは?
免疫系は、外部からの侵入物を攻撃することにより、私達の身体を守っています。自己免疫疾患はこの免疫機能に異常が生じ、自分の体の一部分を異物とみなして攻撃してしまうことです。 一度攻撃が始まってしまうと、激しい攻撃を繰り広げます。そのため毛根が破壊されてしまい、元気な髪の毛でさえ、突然抜け落ちてしまいます。
ウコンに含まれるクルクミンは体内の全細胞に存在し、壊れかけた細胞を修復して体を守る機能があります。

ストレス
ストレスを感じるとは考えにくい生まれたばかりの乳幼児などにも発症していることから、現在は精神的ストレスは誘因の1つではあっても原因とは考えられていません。

遺伝的素因
遺伝的素因としては、家族内での発症が30%程度みられるほか、一卵性双生児で両者の発症率が高い事に対し、二卵性双生児では片方のみの発症であったとの報告があるほか、HLA検査で脱毛症患者に共通する型が認められている事などから、遺伝的素因がある事は確実とされています。

アレルギー
アトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギー疾患を持つ人の場合、円形脱毛症が普通 の人より多く発症しています。 (→アトピーと円形脱毛症

亜鉛不足
栄養面で円形脱毛症になりやすい人は亜鉛不足の方が多く見られます。爪に白い点・傷が治りにくい・食べ物の味がわかりにくい等の事があれば亜鉛不足が考えられます。亜鉛を多く含む牡蠣やサプリメントや摂取するようにしましょう。

掲示板より
皆で原因を研究しよう。
円形脱毛症は遺伝しますか?
亜鉛
掲示板過去ログまとめ(原因)

関連するページ
円形脱毛症 遺伝子解析サービス
円形脱毛症に遺伝子が関連
ストレスではなく、結婚や就職でも…



トップページへ戻る

▼円形脱毛症の基礎知識
├ 01.円形脱毛症とは
├ 02.原因
├ 03.症状
├ 04.治療法
├ 05.円形脱毛症の薬
├ 06.自己診断法
├ 07.進行中の見分け方
├ 08.日常生活の注意
├ 09.子供の円形脱毛
└ 10.アトピーと円形脱毛